忍者ブログ
サンビーム ブログではBMW,VW,OPEL,VOLVO,AMG,AUDI,BENZ,PORSHE問わず、 日頃の作業や裏話などUPしたいと思っています。 また新製品情報や装着例などいち早くお知らせします。
Posted by - 2018.10.20,Sat
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

Posted by メカニック福田 - 2006.06.02,Fri
ここの所またAPにはダストシールがないとの話しが出てきた。
レース用のコンペティションモデルはメインシールのみでダストシールはないのだが、
市販用のKITのモデルにはちゃんとダストシールが付いているのだ。
当店には判り易いようにCP5200(4POD)のカットサンプルはおいてある。
一番手前がそうなのだが、良く見てもらうと2本の溝が確認出来ると思う。
ここにメインのシールと、ダストシールが入るのである。
なので街乗りでも全然問題なく使用できる。

純正やグランツーリスモKITのブレンボなどはダストシールではなくダストブーツである。
よくある間違いはダストブーツがない=ダストシールがないという訳ではない。

ちなみに写真真ん中の6PODはチタンピストンが組み込まれている。
放熱性は優れるが、アルミボディーをザクザク削ってしまうので街乗りは×
一番奥の物はGTなどのレースで使用されている液冷キャリパーだ。
常にオイルクーラーで冷やされたオイルが循環しているので安定したブレーキングが可能だ。
しかし値段は驚きの金額である。。。
PR
Comments
Post a Comment
Name :
Title :
E-mail :
URL :
Comments :
Pass :   Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
TrackBack URL
TrackBacks
カレンダー
09 2018/10 11
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31
リンク
カテゴリー
フリーエリア
最新トラックバック
バーコード
ブログ内検索
アクセス解析
Template by mavericyard*
Powered by "Samurai Factory"
忍者ブログ [PR]